八坂神社の美御前社(うつくしごぜんしゃ)で身も心も美しく

八坂神社

四条通りと東大路が交差する地点に八坂神社があり
全国に3,000以上ある祇園社の総本社です。
7世紀ごろ創建され
古くから疫病除けの神として広く信仰を集め
日本三大祭りのひとつ祇園祭は
八坂神社の祭礼として知られています。

四条通りに面している右上の写真の朱塗り楼門は
表門かと思われるかもしれませんが
こちらは西楼門です。
表門は石の鳥居がある南楼門(左上の写真)になります。 続きを読む

豊臣秀吉の豊国神社と豊国廟

豊国神社(とよくにじんじゃ)

京都国立博物館の北側(裏手)に豊国神社があります。
私はこの神社の前を何回か通ったことがありますがよく知りませんでした。
9月8日(金)午後6時半からのNHKテレビ京都「京いちにち」で
豊国神社が紹介されていましたので、23日に訪ねてきました。

豊国神社は戦国の世を統一し
庶民から天下人に上り詰めた豊臣秀吉が祭神です。 続きを読む

紅葉の毘沙門堂門跡

毘沙門堂(びしゃもんどう)

img_0997img_0998

2008年11月16日に大阪の友人が所属している会で
毘沙門堂から山科疎水沿いに南禅寺まで歩くというので
私も参加しました。

その時に見た毘沙門堂の紅葉が非常に美しく、
強く印象に残っていましたので昨日再び訪ねてきましたが、
残念ながら12月に入ってしまったため
右上の写真のように紅葉が散っていました。

JR東海の「そうだ京都、行こう」のポスターにもなった紅葉風景ですが
そのポスターを見れば皆さんも一度毘沙門堂を訪ねたくなるのではないでしょうか? 続きを読む

城南宮、曲水の宴(きょくすいのうたげ)

城南宮

img_0972img_0985

城南宮では毎年4月29日と11月3日の午後2時から
曲水の宴が平安の庭の遣水(やりみず、小川)のほとりで開かれますので
私は11月3日見物に行ってきました。

曲水の宴は平安時代に宮中で催された歌会を再現した行事で
和歌の詠者が庭園に流れる小川のへりに座り、
川に流した盃(さかずき)が手元に着くまでに和歌を詠む歌会です。 続きを読む

平安神宮大鳥居を京都国立近代美術館4階ロビーから見る

平安神宮大鳥居

IMG_0953IMG_0951

2月4日毎日新聞朝刊京都版に連載されている驚都(きょうと)の31回目は
「平安神宮前の特等席」という見出しで
京都国立近代美術館の4階ロビーから見た
平安神宮の大鳥居の写真が掲載されていました。
立春間近の空に映える鮮やかな朱色の迫力ある平安神宮の大鳥居です。 続きを読む

赤山禅院、京都の鬼門を守る

赤山禅院

IMG_0923IMG_0924

数年前、FM放送アルファステーションで女性アナウンサーが
赤山禅院(せきざんぜんいん)の紅葉を伝えていました。
私は紅葉の名所と知り一度訪ねてみたいと思っていましたので
先月19日に訪ねてきました。

続きを読む

京都紅葉中継2010年ー2014年、報道ステーション

京都紅葉中継

IMG_0328IMG_0774

11月中旬に入り本格的な紅葉の季節になってきました。
京都新聞のホームページから紅葉状況を知ることが出来ますが
毎年11月下旬、報道ステーション(テレビ朝日)の中で
京都の紅葉を中継放送しています。
(左上の写真は嵐山、右上の写真は北野天満宮御土居) 続きを読む

大原三千院、「女ひとり」の歌碑と栗山千明

大原三千院

IMG_0301IMG_0303

別のブログに書いていた
2012年4月25日に大原を訪ねた時の記事を
こちらのブログに移しました。

京都の桜の開花状況を調べていたら
大原三千院ならまだ桜を見れることを知り

男ひとりJR京都駅前からバスに乗り
大原へ初めて行きました。 続きを読む

安井金比羅宮、女性たちが縁切り縁結びを願う

 

安井金比羅宮

IMG_0888IMG_0889

祇園にある建仁寺と東大路(ひがしおおじ)通りの間に
安井金比羅宮があります。
私は安井金比羅宮の前を何度も通っていましたが
多くの女性たちがこの神社を訪ねているとは知りませんでした。

以前NHKテレビで紹介されていたのを見て
一度訪ねてみましたが
女性たちがあまりにも多かったのです。

そこで今回は平日に行ってきましたが
それでもかなり多くの女性たちが列を作っていました。 続きを読む